FacebookもeSports参入か - スポーツのfeedにeSportsの項目が追加

TwitterがIEMやESL,DreamHackとパートナーシップを締結したことが話題となっていますが,SNS関連の企業としてFacebookもeSportsに興味を示しているようです.

Twitterのパートナーシップともまた異なりますが,FacebookのスポーツフィードにeSports関連の試合が登録されているようです.このことが何を意味するのかは分かりませんが,SNSはスポーツとの親和性も悪くないですし,この時期の参入は別段不思議なものでもない気もします.

公式からの発表があったのかは確認しきれていませんが,少なくとも今のところValve系のCS:GOとDOTA2がリストに掲載されています.CS:GOの試合に関しては既にフィードが作られており,通知を受けられるようになっています.
内容はCS:GOの試合になりますが,スコアも同期されている事が分かり,スポーツフィードとして他のリーグと変わらない機能を有している事が分かります.
NBAやNHL,プレミアリーグなどと並んでCS:GOの文字が...違和感があるようなないような...
そして観戦対象としたいチームを右上の設定マークから選択できます.こちらでもセリアA,ブンデスリーガなどと並んでCS:GO,DotA2の文字が...それぞれチームが同期されているので,好みのゲームの好みのチームを選択することが出来ます.
CS:GOのチームを見てみてもELEAGUE優勝のAstralisを始め,CLG,C9,TL,TSMなどの大手チームが名を連ねているのが確認できます.ファンボとしてC9を追加してみます.C9のCS:GOチームのハウスツアーが最近公開されていますが,それぞれの選手は個室で高待遇なのが分かります.
 追加できました.
 きちんとフィードに表示されていますね.
そしてカードを選択すればその試合のフィードへと移動.ファンの反応のタイムラインを確認することができます.簡単なポータルサイトとしての機能となっていますが,基本としてはSNSなのでファン同士の交流などにも使うことができそうです.

SNS大手も動き出したeSports業界.今年も大きく動いていきそうですね.

アーカイブ

MAIL

送信