Appleが塞いだアナ - 次イッパイに満たされるのはどの穴なのか


FAREWELL HEADPHONE JACK.


iPhone 7 / 7 plusで廃止された3.5mmのヘッドホンジャック.

さようなら.


こんにちは,未来

ダサい...


コネクタの問題は兎も角として, Appleが提示したものとして根本的な部分は無駄な穴を塞ごうということなのでしょう.音楽を聞きたくてイヤホンを装着するとすれば,動作とすればそれだけであって欲しい.こんがらがったケーブルを解いた上でジャックと接続する必要もなく,イヤホンを外せば音楽は止まるという,最小限の動作でオーディオを楽しめるようにしたいというコンセプトは分かるような気がします.

裏にあるのはスペース確保だとは思いますが,それでもワイヤレス化の流れは避けられない時代になってきていたので,現実的な部分としてまずレガシーなオーディオポートを排除したということなのでしょう.ポータブルアンプなどは基本的にLightningポートからデジタルで出していましたから,コアなオーディオファンからするとそこまで大きな変化ではないのも事実だと思います.ワイヤレスについてはAirPodsのデザインや機能性,装着感などまだまだ過渡期ならではの粗さ,ダサさは見受けられますが,これからこなれたデザインのものが出てくるのを期待したいところです.

ワイヤレス

フィル・シラー...も歳とりましたね
あとTim Cookは太りすぎな気が
それはさておき,ワイヤレス化に関して次の一手はなんだろうと考えると,やはりLightningポートなのか...
The paper noted that Apple is likely to start creating peripherals such as cases, to try out wireless charging technology for the iPhone. In addition to MediaTek, NXP and IDT will also send out samples to Apple for testing.
from DIGITIMES
ワイヤレス給電のテストを行っているとのこと.一応iTunesとの同期はWiFi経由で可能ですから,速度さえクリアできればこの穴をふさぐことも出来なくない.勿論ハード的なリセット等にはこのポートを使っているので,そういったメンテナンス用のポートは残しておく必要はあるかもしれませんが,メインのI/Oとしては使わなくなるのかもしれないかなと考えてしまいますね.

iPhoneがそのままワイヤレス給電になるわけでもない様ですが,ケースなどの周辺機器で対応する可能性があるそうです.AppleはiPhone向けに外部バッテリー兼ソフトケースをリリースしていますが,恐らくそれにつくのかなという感じでしょうか.

MacbookではCD/DVDの穴を塞いだAppleですが,iPhoneでヘッドホンジャックの穴を塞いだことになります.果たして次の穴はどこになるのでしょうか.

アーカイブ

MAIL

送信