ゲーミング回線現る - 高速回線なら精神に呼応してくれそう

ゲーミングの名のつくものはデバイスなど,殆どが目に見えるものでしたがどうやらそのラインナップにサービスが加わっていくようです.「Gaming+(ゲーミングプラス)」という名のISPが始動するとのことでいかなるサービスなのか少し見てみます.
Gaming+(ゲーミングプラス)は、通信速度と安定性が求められるe-Sportsのためのインターネットプロバイダーサービス。インターネットが遅いことで発生するラグや遅延はオンラインゲームの勝敗に影響し、ゲーム実況の動画配信やe-Sports公式試合のネット観戦など動画サービスにおいてもインターネットの品質は重要です。オンラインゲームや動画サービスを楽しみたいなら、下り最大1Gbpsの通信速度を誇るGaming+(ゲーミングプラス)で決まり!
from Gaming+
ポイントとしては3つ挙げられています.
触れ込みを見る限りではごく普通の回線のようにも見えますが,安定して1Gbpsの下り速度というのは確かにゲーマーとしてはありがたいところです.下り最大”概ね”1Gbpsというのも今時普通といえば普通ですがIPv6を利用することで速度低下を回避しているとのこと.

どの程度安定性が確保されるのかは他の利用者数にもよるでしょうからなんとも言えないところだと思いますが,マイノリティであるゲーマーのための回線をそこまで契約する人も居ないだろうと鯖を読めば,意外と悪くないかもしれませんね.

対象回線は光タイプのみのようで,それならこのプロバイダでなくとも十分速いのではとも思ってしまいますが,e-sprots,ゲーミングを謳えるだけの安定性を考えるとつい加入したくなってしまいます.NTT系列の回線となることから,利用されている方でゲーマーであるのなら検討の余地はありそうです.

アーカイブ

MAIL

送信