Pokemon GOが日本でリリースされましたね

任天堂の株価を倍にまで向上させたIngressのMODであるところのPokemon GOですが,やっと国内リリースとなりました.子供から大人まで遊べる作品として広く認知されると思うのですが,気になることがあります.
配信になりました.全体的なUIは今風で,Material DesignをベースとしてFlat感もあるかなといったところでしょうか.Google傘下に近いので当然といえば当然ですが.
インストールはこちらから(iTunes).
起動します.
まぁここまでは普通ですよね.
で最初のチュートリアル的に御三家ないしはピカチュウをゲットするわけです
ポケモンの詳細画面ではカード表示に固定されたボトムのメニューボタン,フラット気味のアイコンということで”らしい”作りになっています.私の場合はヒトカゲにしましたが友人はピカチュウをゲットした様子でした.
ここまでも普通なんですが,一つだけ飛ばした項目があります.

ウィロー博士

ということで,主人公の設定に関して話をスキップしました.
アバターの設定時とチュートリアルに登場する本作の博士ですが,恒例の解説役になってくれています.なのですが,それこそどうしても違和感を感じる部分だったのですが,如何でしょうか.
この格好...
"STOP MAKING HIM LIME"
ダサすぎませんかね...
一体何歳設定なのか...
ライムグリーンですよ...靴もクロックス感ありますし...
トレンドを全部組み合わせたうえで白衣を着せてあまつさえキャンプ道具を背負っているという.
from tumblr
と思っていたら海外でも話題になっていたようで.PokeDaddyだとか.差し詰めイケメンお父さんといったところですかね?
既にコスプレをされている方がいるようで,イラストも多数出回っているようです.

単純な白衣を着たおじさんでよかった気が...

これまでの作品すべてを網羅してきたわけではないので,実際博士がどのように変遷してきたのか参考になりそうなものを最後に残しておきます.
from Blue90

うーん...この

アーカイブ

MAIL

送信