無料ADC探訪 - AoE最強おばさんエム・フォーチュンのススメ

対応Patch:6.3

今週無料なので,NA時代から結構使っているMFについて少し書いていきます.Season5時代のTristanaについては以下で少し書いています.
Tristanaを使いたい - とりあえず情報を集めてみる (日本語の似非ガイド)

おばさん...イイよね...

私はいつも自身のハンドスキルのなさを考えて簡単なチャンピオンを選んでいますが,その中でもMFは扱いやすいなぁと感じています.結局Tristanaの次に使っていたことになっていて,総計7万expくらいは遊んでいたのではないでしょうか.勝率も6割程度で結構高かったような気がします.
ブリンクスキルのない徒歩勢のADCですが,Wによる移動速度上昇,nerfされたもののまだまだ強力なEのslowにより意外と動き回りやすいのも特徴だと思います.

スキン

スキンをチェックしつつおばさんを更に眺めていきたいと思います.
一番キャッチャーなのはArcadeでしょう.Wのスキル効果終了及びPassiveのスタックが溜まった時の音が意外と聞き取りやすくて,実用性もあるスキンだったりします.
プロシーンでMFがピックされることは多くはありませんが,soloQのstreamでよく見かけるのはMafiaな気がしますね.
新しいスキンで,結構よく見かけるスキンです.こちらもスキルの音が変わっているのでデフォルトよりは遊びやすくなりますが,Arcade程ではないかなと思います.

どれも豊満なWagamama Body...ウーム...

スキルの使い方と立ち回り

まず初めにチェックするべくは以下の動画です.
C9のADCであるところのSneaky氏の解説になります.プロの解説というのはなかなかないですから,じっくりチェックしていきたいところです.他にもLoLClassではプロの解説を掲載していますので,チェックしてみてください.

Passive

So, just be on the lookout for hitting different people.
Passive: 別の対象に攻撃する度に追加物理DMを付与する。MinionとTowerに対してはDMが半減する。Lv1/4/7/9/11で追加物理DMが増加する。
追加物理DM: [AD × 50/70/80/90/100%]
動画内でも触れられていますが,別に意識するほどのPassiveではないとのこと.Qの威力が尋常でなくなるのはこのためとなります.Teamfightでも殴れる相手は殴れるだけ攻撃すれば,それだけPassiveが発動しますから, poke的に使うこともできます.とはいえMFのレンジは短いですから無理に狙うものでもないでしょう.

Q

Shoot the Q to minions as mush as possible, but DON'T constantly spam it in angle that's not gonna hit, but be always looking for them.
Active: 対象の敵ユニットに弾丸を飛ばし物理DMを与える。弾は一度だけ跳ね返り、背後(60度以内)にいる敵ユニット一体(範囲500)を対象とし物理DMを与える。また対象とした敵ユニットが死亡した場合、跳弾はさらに150%のDMを与える。このスキルはOn-Hit Effectsやラブタップ(P)の効果を受ける。
物理DM(初撃): 20/35/50/65/80 (+0.35AP) + [AD × 85%]
物理DM(跳弾): 40/70/100/130/160 (+0.5AP) + [AD × 100%]
Cost: 43/46/49/52/55MN CD: 7/6/5/4/3s Range: 650
MissFortuneが短めのレンジながらLaningをそこそこやりやすいのはこのスキルのおかげと言っても過言ではないかと.スキルのレンジが650と長めであることから,多くのADCに対して有利となる上に,跳弾を利用すれば1150ものレンジになります.序盤ではコストが比較的に高いため,きちんと狙って撃つ必要がありますが,レーニングの中盤以降では積極的に狙っていき,ハラスによってヘルスの有利を付けるのが良さそうです.

パッシブをProcするという意味が分かりづらいかもしれませんが,これは跳弾を被弾した人にpassiveが適用されると考えればいいと思います.つまりQをヒットさせた人にも初弾ボーナス(+passive),更に跳弾を被弾した人には確定で跳弾ボーナス+passiveのダメージを与えられるというもの.Tradeの状況になったとして,跳弾を利用できそうな相手がいない場合は仕方がないと思いますが,跳弾を利用できそうな場合,基本的には直接Qを当てるより跳弾を利用したほうがオイシイことになります.

スキル説明文に書かれていますが,初弾でユニットが死亡した場合のボーナスというのは計り知れず,ヒットした場合は,バカにできないダメージになります.対面のADCであれば相当なプレッシャーとなりますから,当てていきたいところです.当てるために死にかけミニオンと相手との角度を上手く調節する必要が出てくると思いますが,これは味方のミニオンの状況を見て,相手がLHを取りに来るタイミングを見計らえばうまくいくと思います.

W

Passive: 5秒間DM(DoT以外)を受けないとMSが25増加する。さらに5秒かけて、効果が最大まで増加する。DMを受けると解除される。
増加MS(最大): 60/70/80/90/100
Active: ASが増加(3s)し、このスキルのPassiveの増加MSが即座に最大になる。また、効果中にラブタップ(P)が発動すると効果時間が1秒(対象が敵Championの場合は2秒)延長する。
増加AS: 40/55/70/85/100%
Cost: 30/35/40/45/50MN CD: 12s
徒歩勢ですがこのPassiveのおかげで位置取りの修正も容易ですし,roam,逃げなど様々に使えます.基本的にはActive目的トレードしたり戦闘が始まったタワー割りの時に使うものですが,Passiveのスタックが溜まっていない状態からEと組み合わせることで逃げに使うこともできます.自己バフですから,タイミングに気を使う必要はあります.

E

In a duel scenario, don't forget to use E before R to make it hard for the enemy to move away from your Ultimate's radius.
Active: 0.5秒後に指定地点の範囲に銃弾の雨(2s)を降らせ、範囲内の敵ユニットに毎秒4回の魔法DM(0.25秒毎に1回)と継続的なSlowを与える。また銃弾の雨は視界を得る。
魔法DM(1Hit毎): 10/14.375/18.75/23.125/27.5 (+0.1AP)
Slow: 28/36/44/52/60% 効果範囲: 400
Cost: 80MN CD: 14/13/12/11/10s Range: 1000
広範囲AoE+CCで,レンジや範囲も広いというなかなか強力なスキルですが,マナ消費に気を使う必要があります.動画での解説の通り,基本的にこのスキルはspamするものでは無く,ultとコンボを狙うものだと思います.
Eをspamしすぎてメイン火力であるQを撃てなくなっている人や,そもそもUltすら撃てなくなっている人を結構見かけますが,それでハラス勝ちできているのなら兎も角,イーブンでは目も当てられません.使うタイミングとしてはsupportのCCが入り仕掛けられそうな状況であったり,自分が囚われてしまい仕方がなく逃げに使う場合など,slow目的が中心で,基本的にはharass目的でlaning中に連発するものではないと思います.一度gankに来てもらって,FlashやブリンクをCDにさせた上でE→Rのコンボが有効になるというところでしょう.
Eにはレンジの調節やslowの調節など幾つかnerfが入っていますが,ultと組み合わせる,相手を追撃する状況での凶悪さは未だ衰えていないように思います.枯らさないように賢く使っていきたいところですね.中盤以降ではマナやCD的にspamしつつ味方のスキルショットを当てやすくするのも悪く無いと思いますが,それでもやりすぎに注意といったところではないかと.

R

I've had a lot of trouble actually, landing disgusting ULTies - Just kills everyone's. Kind of Aware of it that you understand, if they stand grouped, and don't get out of ULTies, and they gonna get destroyed.
Active: 指定方向扇形の範囲に無数の弾丸を放ち(3s)、範囲内の敵ユニットに物理DMを与える。またCritical判定があり、Critical時はDMが20%増加する。
※チャネリングスキル。チャネリングが中断されるか効果時間が過ぎるまで効果が持続する。
物理DM(1Hit毎): [AD × 75%] (+0.2AP)
弾数: 12/14/16
Cost: 100MN CD: 120/110/100s Range: 1400
MFがMFたる所以のスキル(ってUltはそういうものですが).buffによりクリ判定が付いており,AOEでも単体でも,適切にヒットさせると非常に高いダメージになります.そのためにはEを事前に設置しておく味方のCCが入る,相手のブリンクスキルを使わせておく,きちんと倒せるようにQでpokeしておく,などなどお膳立ては必要です.とにかく当てることでしょうか.
前に出すぎたLeeとGPに対してBardのダブルスタンが入り,動けなくなったところをultで溶かすという理想的な構図です.直前にLeeがultをVictorに使ってしまっているのがMFのultを止められなかったという点では敗因になるかもしれませんね.Threshでも止められますが,Mundoが守っていますのでこのPentakillは不可避だったのでしょう.足の速さEを利用してこういう配置を狙って行きたいですね.

ビルド

ルーン,マスタリー他もチェックしていきます.

Rune - ルーン

ルーンは汎用ADです.恐らく誰しもが持っているページになるのではないでしょうか.

Mastery - マスタリー

左側の12でEとのシナジーのある右のをとり,真ん中18でメイン火力となるQとシナジーのあるサンダーロードを取ります.これもスキル系のADCなら多いと思います.

Build - ビルド

アイテムを買います.

開始アイテム

ドラ剣,ポーション(ビスケット)の定番の組み合わせで出発.最近は余裕がありそうならCullを選んでいる例もチラホラと見かけますが,普通はこちらでいいと思います.

コア - 絶対に買わねばならないもの.

BFないしはWarhammerまでは粘りたいところですが,序盤の削り合いでリコールした場合はLongswordでもいいです.兎に角エッセンスリーバーの完成を目指します.

靴と2つ目の武器

靴は選択に困るところですが,以下の2つどちらかでいいと思います.
羽靴はMFの長所を伸ばすことができますし,ultを当てるための位置取りを調節しやすいですから,こちらを選択している例が多いです.値段もまだ安い方です.WのAS上昇もありますので,無理に値段の高いAS靴の完成を目指す必要はないのかもしれませんね.
ふたつ目にIEを積むかAS武器を積むか.
基本的にはUltとのシナジーを考えてIEを積みたいところですが,人によりけり,試合によりけりな部分もあるのでAS武器とどちらかになると思われます.
ゲーム展開が少し早くなった現在ではレーンを押したり,押されたものを処理しやすいようにShivを積むこともあるようです.RFCでも良いと思うのでここは好みかなと考えていますが,何れにしてもリーバーのpassive及びultとのシナジーを考慮する必要があるので何らかのクリティカルアイテムを積みます.

更に武器を積んでいく場合

3つほどアイテムを作った後は敵の構成を見つつある程度ビルドを変えていけばいいと思います.とはいえ困った場合はまずはIEを作り,相手のアーマー,防具に関わらずラストウィスパーを積みます.先にIEを作った場合はShivかRFCのどちらかのAS武器を積むことになります.BTは火力を高めてからの方が効果的だと思いますので,最後でも悪く無いかと.

Glass Cannonにならないように防具を

これも構成によるところだとは思いますが,MFは徒歩勢のため,継戦能力や自衛目的で防具を積むのはアリです.
バースト系で一瞬にして溶かされてしまうようならばGAを,相手がポーク構成以外の場合でBlitzやThreshといったPull系,その他強烈なイニシエートスキルを持っているのならBansheeを積み,自身がイニシエートされないようにするのは火力を出すためにも重要といえるのではないかと.アニーちゃんのUltコンボ,Morganaのスネア,後ろから突き刺さってくるTFの黄色カードなどの長時間かつその後が非常に痛いCCに対してはQSS派生のシミターを積むのが主流です.

同様に相手がMeleeだけのFullAD compの場合にはThornmailも視野に入れて良いとは思いますが,今はGageがありますので,積むのならばそちらかなといったところ.
相手にMageなどAPスキルを使うCarryがふたり以上いる場合はAPheavyとなりますので,集団戦が始まる中盤以降Mawを早めに積むのが賢明だと思います.

Synergy - シナジー

サポートとのシナジーをざっと考えてみます.

Leona

一般的なレーニングではLv3からのスパイクになりますが,Lv2でも悪くないといったところで,MFのEと組み合わせればトレード勝ちできることは多いと思います.下がり際のLeonaを殴ろうとするADCないしはsupに対してQをspamするのが良いと思います.Ultに関しては言わずもがな,仮にスタンが入らなかったとしてもAoESlowにはなるので,それで十分なことが多いです.

Tons of CC

現在はTopでの運用が多いですが,まだまだsupでは強いほうだと思います.Nautilusの運用が上手いフレンドがいつもサポートしてくれていたので,彼がいる方向に向かってultを撃てば毎度敵を倒せていたような気がするので,シナジーについてはっきりしませんが,AAを入れるだけでも徒歩勢のアサシンをピールしつつult中に収めておけるのは大きいのではないかと.

Braum

盾オジサンはお互いのUltとの相性,彼のPassiveはMFのQでもprocするということからベストに近いシナジーがあるように思います.Ult中のMFを盾で守れるというのもステキですね.

Thresh

HookからFray,Ultまで入ればMFのUlt範囲内にとどめておける可能性は高いといえますが,そもそもそういった状況をお膳立てするまでに試合が動いていることも多いので,強いSynergyがあるとは一概には言えないと思います.全てのADCに対してSynergyを生み出せますが,彼のハンドスキルにも依存してくることは少し注意が必要かもしれませんね.

Morgana

彼女のUltないしはQ依存となりますが,ult中に留めて起きやすいという点で取り上げておきます.

Weak Synergy

上記のチャンピオンの他にも低クールダウンのCCないしはAoECCを持っているものとSynergyがあると思います.絞っても乳は出ない牛さんとか,とか,サポート以外では機械人形とか,も悪く無いでしょうけれど,MFとのシナジーから逸れてくるので今回は触れません.

無料で強くて簡単

ということで,ずっと使ってきた所感を交えつつ軽い紹介を書いてきました.
Qは兎も角,位置取りに注意しつつultを撃ち放てば何らかの活躍ができるというのは非常に扱いやすいのではないかなぁと思っています.
もう一人のグラサンおばさんについてはまたいずれ書けるようになると良いなと思います.

アーカイブ

MAIL

送信