LenovoとRazerがコラボをしていく様子

旧IBMのPC部門であり,世界最大のPCベンダーであるLenovoがGaming市場への参入機会を伺っている様子.現状では大手PCベンダーのゲーミング部門となるとDellのAlienwareブランド,次点でASUSのROG辺りが有名だと思いますが,拡大を続けるPCゲーミング市場を看過できないということなのか,LenovoもゲーミングPCをリリースしていくそうです.
Gaming is "one area of the PC market that's actually growing," Lenovo's Victor Rios tells The Verge, "and for us, what’s also been exciting, is that it’s relatively stable." As the company's vice president and general manager for workstation and gaming computers, he's leading this new initiative.
from The Verge
そこで白羽の矢が立ったのがRazerということのようで,協力してゲーミングPCの開発を進めていくようです.Razerも尖りすぎて使いものにならないノートPCをリリースしており,またコンセプトとはいえモジュラー式PCもデザインしていますから,PCの製造販売に関して実績もノウハウもあるLenovoとの連携はありがたい話だったのではないのかなと思います(個人的にはRazerブランドはRazerブランドでこのまま尖り続けていて欲しいとろこではありますが...).逆にLenovoのPCに付属する形でRazer製品も販売していけますし,Win-Winの関係のように見えますが,果たしてどのように動くのか気になるところですね.

アーカイブ

MAIL

送信