5刻みでしか変えられないLoLのマウススピードを細かく変更する方法

アイムが定まらない...HSができない...I'm noob...なんていう声はLoLでは結構少ないですが感度って大事ですよね.しかしLoLの設定はゴミ...いや...少し柔軟性を欠いているように感じます.Windowsの設定もあるじゃないのという人も居ますが,Windowsもゴミ...いや...少し柔軟性を欠いているように...11段階しか無いじゃないの.という...しかもWindows側を切り替えてしまうと普段使いにも支障が出てきます.

解決策は2つ.
  • 我慢する.
  • 設定をどうにかする.
結局のところ,慣れというのは大事で,そういうものだということでマウスを動かしていると次第にその感度に馴染んでくるということはあると思います.しかし馴染むまで時間がかかりますし,ゲームによって大きく感度が違うというのも結構面倒だったりします.

設定でなんとかしたいという場合は2つの方法があります.

一つはマウスの設定ツールを利用する方法です.Razer Synapse,Steelseries Engine,Logitech Gaming Softwareなどユーティリティは各社用意していますから,それを利用してDPIを変更することで調節を行おうという狙いです.最近のマウスは1DPIずつ変化させられたりもしますから,悪くないのではないかなと思います.またexe指定のゲームごとのプロファイルを作ることで,普段使いには影響させることなくin Gameの感度を変更することができます.

で,もう一つが今回紹介するゲーム内感度を変える方法です.方法は簡単で,LoLのインストールフォルダにあるConfig内のGameというファイルを少し書き換えるだけです.
開き方はなんでもいいと思いますが,一箇所のみちょろっと書き換えるだけですしメモ帳等でよいでしょう.
GameMouseSpeedがマウススピードに相当しているそうです.これを見るとわかると思いますが,"ゲーム内の値/5"がここで指定されている数値となります.つまり45ならば9,50ならば10,55ならば11といった具合です.なので適当に当たりをつけて,5で割って入力します.例えば50では遅いし,55は高感度に感じる場合ですが,10-11の間,例えば10.2等にすれば51相当の感度となります.ゲーム内では表示が対応していないため,オプションからいじると元の5刻みに戻ってしまいます.起動して確認,終了して書き換えて再度確認を繰り返すしか無いので,この点は面倒かもしれませんが,一応こういった微調節法もあるよという参考までに.

アーカイブ

MAIL

送信