LoLは恐ろしいゲームだなぁ,と.そしてUse movement predictionの偉大さ.

FPSを長く遊んでいて,Pingが40を越えようものなら発狂し,ラグガーを連呼し投げていた時代もあったような気もしますが,鯖移転にともなってLoLのPingが110から200になっても結局遊び続けている現状はどうにも中毒状態なのだろうかな,という風に捉えています.
実際切り替わった当初は本当にラグラグでフレンドにggを連呼し,勝手に拗ねてFPSばかり遊んでいました.そして1週間過ぎる頃にラグの改善方法を調査しだし,試してみるだけだからねっ,と勝手にツンデレ状態に陥り,2週間経った頃にはもう既にそんな気も忘れwtf is thisを連呼される毎日に戻るという...

本来ならゲームにならないようなラグな気がするのですが,それでいてある程度はまだ遊べてしまっているのも恐ろしいところです.個人的には某掲示板にてチラリと見かけた,オプションでの設定を変えたことが大きいと考えています.どのネットゲームもユーザーサイドでオン・オフを切り替えられるかは別として,擬似的にラグが無いように表示するネットワークスムージングの機能が搭載されていると思いますが,LoLのオプションでもそれを選択することができます.GameplayにあるUse movement predictionがそれです.
Essentially it hides lag... or tries to make your client more accurate to what is occurring on the server at that moment. It is experimental and may not work well for all connection speeds. We may force it to on once we have all the issues figured out.
Hohums - Software Engineer from LoL Help&Support
このオプションについては上記引用の開発担当の方からの回答が一番わかり易いと思いますが,見かけの表示上はpingを0になるようにみせる機能,ということです.内部的な操作はきちんと?ラグっていますので,大量に細かい移動指示を出すなどすると,一瞬巻き戻されるかのように動きがガクガクになります.
ただ,キャラクターがガクガクになるだけでそこまで問題はないといか,逆にCSが圧倒的に取りやすい...気がします.ラグによるパケットロスなのか,位置ずれや更新の遅れなのか分かりませんが,OFFにしていた状態ではAAないしスキルが着弾した表示なのにもかかわらず,ミニオンを倒せていなかったり,そもそもミニオンがいないことになっているかのように移動を開始したりと,ひどい有馬様でしたがONにするとそこまで悲惨なことには今のところなっていません.ミニオンの位置と,クライアント側の位置,サーバー側の位置がズレているのか,ミニオンに引っかかって妙な移動をしだす現象は起こっている気がしますが,差し当たって問題はないように思います.

ADCをやっていると結構差が分かりますし,CSが最も大切な Roleなだけに,この差は大きいのではないでしょうか.とはいえ,ラグの体感にも差はあるでしょうし,慣れの問題もあり,またこのガクガク感は最初は戸惑うと思われるので必ずしも導入が+になるとは限りませんが,変化はあるオプションだとは思います.

アーカイブ

MAIL

送信