LoLのNA鯖が移動した件

昨年末からボチボチ遊んでいてノーマルでも500勝を超え,やっとこさゲームのことが分かり始めてきた矢先,NA鯖が西海岸からシカゴへと移転になりました.私の場合,平均pingが110前後から190+になったので,最早GG...としか言えない状況となっており,楽しんでいた分,残念でなりません.
移住先として台湾,オセアニア,韓国などが挙がっていますが,台湾,韓国は登録が特殊なためなかなか移住しづらい...課金も大変そう...ということで候補から外れ,オセアニアはどうなのよということでアカウントを取得し,COOPを遊んでみました.しかしこちらも残念なことに200pingオーバー.一部でNA西海岸と変わらないという声も聞かれますが,回線依存なところもあるのでしょうか.私の場合は最早どの鯖もGG状態です.

一応IPアドレスを書いておきます.
コマンドプロンプトからping IP -tでpingを送信することができ,遅延を計測することができます.
旧NA:64.7.194.1
シカゴ:104.160.131.1

海外の大手掲示板たるRedditを眺めていると米国内のプレイヤーでもpingの異常な上昇が確認されている人も居るようで,まだまだ安定していないのかもしれませんね.日本鯖を立ち上げたところで,人が居なければマッチングがしづらく,別の意味で快適さは失われてしまうでしょうし,そもそもRiotもボランティアではないですから,ビジネスとして成り立つのかなんとも難しいところなのだと思います.

移住するにもLoLは唯一無二ですしこれほどの人口を抱えているゲームも早々ないですから,どうしたものやら...

アーカイブ

MAIL

送信