NVIDIAのCEO、Jen-Hsun Huang氏がシリコンバレーのNPO団体に10万ドルの寄付を行う

11月末はブラックフライデーシーズンとして世界各国で激安セールが行われ話題となっていましたが,その裏側でNVIDIAのCEOであるJen-Hsun Huang氏が巨額の寄付をNPO団体に行っていました.
NVIDIA CEO and co-founder Jen-Hsun Huang and his wife Lori, who together donated $1 million to City Year's San Jose/Silicon Valley chapter.
シリコンバレーの子供たち,特に金銭的な理由により学業から"drop out"してしまいそうな子供たちを支援している,現地のNPO団体City Yearが今回の寄付先となったそうです.寄付はLori夫人とともに行われ,10万ドルの寄付はCity Yearでは最高額の金額となるようです.この寄付により3,415人以上の生徒が3年間教育を受けられるようになるとしています.

アーカイブ

MAIL

送信